家賃をクレジットカードで支払う

今まで水道料金や電気代をクレジットカードで支払うことについてお届けしていますので、今回は更に家賃の支払について書いてみました。

最近は公共料金だけでなく住宅の家賃までクレジットカードで支払えるなんて随分便利な世の中になったものです。(笑

家賃をクレジット払いにするメリット

上にも書きましたが、最近は、水道料金やガス料金だけでなく、家賃もクレジットカード払いが可能になってきました。

もちろん家賃をクレジットカードで支払う仕組みはまだ一部の管理会社でしか採用されていません。

ただ、今後の拡大が期待できる分野です。

ところで家賃がクレジットカードで支払えるようになると、どんなメリットがあるものでしょうか。

一番のメリットはポイントが貯まるということでしょう。

最近のクレジットカードには、多くの場合ポイント付与サービスがついています。

カードを使えば使うほど、ポイントが入るというものです。

ポイントを使うことで図書券や金券がもらえたり、クレジットカード会社が用意する景品がもらえます。

毎月必ずクレジットカードで引き落とされるものを設定しておくと、特に意識しなくてもどんどんクレジットカードのポイントがたまっていく訳です。

家賃はそもそもクレジットカードを使わず普通に暮らしているだけでも月々費用が発生するのですから、クレジットカードを使うことによるデメリットは全くないと言えます。

そうい費用に対してクレジットカードを使って払うことでポイントが入る訳です。

ポイントを貯めるためにわざわざ買い物をするわけではないのです。

ガス代や水道代と同じ様にポイントの方から勝手に溜まってくれるようなものです。

ふと気がつくとポイントが溜まっている。

これってやっぱり嬉しいですよネ。(笑

しかもガス代や水道代よりも家賃のほうがコンスタントに多額の支出になっている場合が多いので、ポイントがどんどん入るようになるのです。

メリットの第一番は、クレジット払いで家賃を入れることで支払いが便利になるだけでなく、ポイントが入りやすくなる点です。

家賃をクレジットカードで支払う時の注意点

クレジットカードで家賃の支払いをすれば支払い忘れもなくなりますし、何もしなくてもポイントが蓄積されます。

それでは、家賃をクレジットカードで支払う際に注意する点は無いのでしょうか。

クレジットカードによる自動引き落としにした時に、気をつけるべきことは何でしょう。

現在はまだまだクレジットカードを使える管理会社が少ないのです。

マンションの管理会社によってクレジットカードが使えるかどうかが異なります。

通常クレジットカードを利用する場合、店舗側はクレジットカード会社と提携を結びます。

クレジットカード会社と提携をするとクレジットカード会社への手数料の支払いが発生します。

つまりクレジットカード会社と契約することで、管理会社や大家さんは、クレジットカード会社に手数料を支払うことになるのです。

そういう点からも家賃のクレジットカード払いに対応しているところはまだまだ多くはありません。

とは言え、最近では水道代やガス代など、様々な費用がクレジットカードで払えるようになっています。

家賃のクレジットカード払いも遠からず増えていくのではないかと考えられています。

クレジットカードによる支払いが可能な管理会社によっては、手数料分を上乗せしているケースもあるようです。

また、自社発行など指定したクレジットカードだけ、家賃の支払いができるところもあります。

つまり、注意点としては、クレジットカードが使えるケースがまだまだ少ないと言う点と、その際に手数料の上乗せがないかどうかということになるでしょう。

家賃をクレジットカードで支払える会社

クレジットカードで家賃の払い込みができるところは、今のところどんなところがあるでしょうか。

大手管理会社のアパマンショップは決済代行業社のハピーズと提携してクレジットカード払いを可能にしています。

こうすることによって大家側が支払わなければならないクレジットカードの手数料をなくしているのです。

積和不動産や大東建託も家賃のクレジットカード払いを可能にしています。

ただしクレジットカード払いにすると家賃の他に手数料を支払う必要があります。

また場合によっては、クレジットカードで家賃の支払いをすると、保証人を立てなくてもいいという賃貸物件もあります。

もしも居住先を探している場合はクレジットカード払いに関する条件がどうなっているかを調べてみましょう。

クレジットカードを持っているということは、一定の信用力があることの証明になるため、入居しやすくなるというわけです。

とは言え未だ全ての賃貸がクレジットカードで支払いができる状況にはなっていません。

なので家賃をクレジットカード払いにしたいのであれば、アパート探しをする段階で家賃の支払い方法を確認する必要があります。

大手の管理会社が運営しているマンションやアパートではクレジットカードによる支払いが可能になっていることが多いようです。

また交渉次第で、クレジットカードで家賃が支払えるようになるということもあります。

あきらめないで聞いてみるのもよいでしょう。

クレジットカードを上手に利用して、お得に生活しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ